お米ラインナップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城産ひとめぼれ

宮城生まれの全国生産量第2位の銘米

「ポストササニシキ」として生産され、食味・香り・粘りに優れた品種で、冷めた後も硬くなりすぎず、冷ご飯になっても食味・食感があまり落ちないのが特徴の商品です。

詳細

販売容量 5kg/10kg
使用年産 30年産 [新米] 10割
使用原料 ひとめぼれ 10割
産地 宮城県産 10割

宮城産ひとめぼれ

宮城県産米は藩政時代に、「本石米」と呼ばれ江戸の人々の食生活を支えてきたお米です。現代においては、宮城生まれのこの品種は、全国作付面積第2位で全国の食卓を支えています。

このページの先頭へ